ヒートンdiy 〜売ってないから作っちゃお〜

先日、上司とジョイント系のビッグベイトを作ることになりまして。。

前回2人で作ったのは、すぽんじ→ビッグペンシル 上司(以下T氏)→ シャッド?
だったのですがその時はステンレスの線径0.9mmの物を曲げて使用しました。

こちらは初挑戦で無我夢中で作ったため、途中の写真撮ってません( ̄▽ ̄;)
一応、こんな感じで納まりました。

次に作るときにはちゃんと記事にすることをここに誓います🙋‍♂️


そして今回はジョイント!

前後をつなぐためにヒートンが必要なのですが、行きつけのダイソーにちょうど良いサイズの物がありませんでした。

ダイソーを後にしAmazonでサクッと購入しちゃおうかなーと検索していたらT氏から

「はやく作っちゃいなよ」

この一言からヒートン作りが半強制的にスタートしました( ̄▽ ̄;)

まずは材料!
*ステンレスワイヤー線径1.4mm   のみ!

次に道具!

*大きめペンチ
*中くらいペンチ
*ラジオペンチ
*先丸ペンチ
*ドリル

それではやっていきましょう!

①まずはワイヤーを10㎝くらいにペンチでカットします。
②カットしたワイヤーを半分の所で2つ折りにします。
③折り目の真ん中を丸ペンチでつかんで中くらいペンチでギュッと握るとヒートンの輪っか部分ができます。


④先ほど丸を作ったワイヤーの反対側をドリルのチャックにくわえます。
⑤大きい方のペンチで丸の付け根より1mm~2mmドリル寄りの所までしっかりつかみます。
⑥少しペンチを引っ張りながらドリルを回して、ちょうど良い捻り具合のところで止めます。

⑦ドリルから外して丸部分の向きとツイスト部分の曲がりを調整したら出来上がり!

長さは使用する部分のスペースに合わせてカットして使ってくださいね!

完成したヒートンの使い方

ヒートンを作ったワイヤーの線径の2倍くらいのキリで穴を開けてツイスト部分にエポキシまたは強力な接着剤をたっぷりつけて穴にin!
穴に隙間が有るようならエポキシまたは接着剤で埋めて、はみ出したり周りに付着した部分は固まる前に拭き取りましょう。



記事を書き終えて気づいた!

ラジオペンチ使ってないwww

ラジオペンチいらないわけじゃないんです 汗

ジョイントルアーの連結部分を作るときに必要でして、後ほどジョイント用ヒートンの作り方も記事にします!